わりばしハウス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア100参加のお知らせ

かねてから予告していた通り、5月5日開催のコミティア100に参加します。
スペースは す38b「わりばしハウス」です。
販売物は次の通り~。

"エレンさんといっしょ 秋・冬" 800円

ellen2nd_120315a

内容は以前の記事にも書いてますが、2011年の秋から2012年の冬にかけて撮った2ndエレンさんの写真をまとめたもので、24ページフルカラーとなっています。
↓こんな感じです。
サンプル1
サンプル2
サンプル3

おまけとしてポストカードをつける予定です。リリアさんの(ぉぃw)。


"エレンさんといっしょのスケールのエレンさんといっしょ" 400円

120429

なんかややこしいタイトルですが、エレンさんと同じ1/3サイズの"エレンさんといっしょ"豆本です。
ちゃんと中身も作ってありますが、ページ数の関係で少しオリジナルから写真を削っています。

エレンさんとのサイズ比較はこんな感じ。

エレンさん2nd_120429

以上を販売予定。コミティア100に参加の際にはお立ち寄り頂けると嬉しいです~。

スポンサーサイト

菜の花とリリアさん

最近エレンさんばっかり撮ってましたが、"エレンさんといっしょ"も一段落したので、久々にリリアさん2nd(銀)を撮ってきました。

リリアさん2nd銀_120420d

埼玉県の長瀞で桜と一緒に撮れる場所はないかな~と探してたら、菜の花がいい感じに咲いてる場所があったので菜の花と一緒に撮ってみました。

リリアさん2nd銀_120420c

一面の、というほどではありませんでしたが、彼女たちにとってはそうと言っていいくらいには咲いていてとっても綺麗でした。

リリアさん2nd銀_120420b
菜の花と戯れるリリアさん。せっかくのドレスが花粉まみれに…

リリアさん2nd銀_120420a

で、菜の花を撮れたのはいいけど当初の目的だった桜は撮れず。当然関東では完全に時期を逃してしまった訳ですが、ぜひとも桜は撮りたいところ。北上するか!


「エレンさんといっしょ 秋・冬」委託販売開始しました

「エレンさんといっしょ 秋・冬」が無事完成し、委託販売を開始しました。

エレンさん2nd_120406a

新宿・秋葉原のCOMIC ZIN様にて取り扱って頂いています。
価格は1,050円(税込)。近くに店舗がない方はWEB通販もあります。

エレンさん2nd_120406b

内容は以前にもちょっと書きましたが、2011年の秋から2012年の冬にかけて撮った2ndエレンさんの写真をまとめたもので、24ページフルカラーとなっています。
↓こんな感じです。
サンプル1
サンプル2
サンプル3


ドール写真を撮るようになってから一年足らず、なんとか完成までもっていくことができました。
撮影や現像の技術は未熟で、冊子の編集に至ってはド素人なので見苦しいところもあるとは思いますが、“エレンさんのかわいさを伝える”という点についてはこだわって作りました。
よろしければ、お手にとって見て頂けると嬉しいです。


そして来月にはコミティアにも参加しますので、そこでも販売予定です。
せっかくのイベント参加なので何か特典みたいなのも用意してみたいな~

3rdリリアさんをお迎えしました

ちょっと前に書いた3rdエレンさんのver.1.1は回避しましたが、
3rdリリアさんはお迎えしてしまいました。

リリアさん3rd_120402a
これまでリリアさんは赤系の瞳でしたが、今回は緑。とっても綺麗な色です。
茶髪のこも初めてなので新鮮です。かわいい!

リリアさん3rd_120402b
セリミディア学園制服。似合ってますね、リリアさんまるで普通の女の子みたい!(失礼

リリアさん3rd_120402c
今回指輪がついてきます。家業(しごと)関連のアイテムなんでしょうか。


というわけで、3rdリリアさんでした。
毎回もう増やすまい…とか思ってるんですが、実際届くとかわいくてそんなこと即忘れてますw
前回書いたエレンさんの写真集も完成したので(詳細は近くアナウンスできると思います)、
これからは3rdに限らずリリアさんの写真も増やしていきたいなーと思ってます。

 | ホーム | 

プロフィール

わりばし

Author:わりばし
AZONE50cmドールの写真を撮っていくブログです。
twitter:@waribashi_waruo
Flickr:waribashi_waruo

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。